coetaの特徴

幼児期のこどもに何かを伝える際に最も重要なことは「子どもたちを思い切り楽しませながら、遊びの中で、自然と自分で感じとってもらうこと」です。

coetaは、机も椅子もペンも紙の教材も用意していません。あるのは、スクリーンと、マットと、最低限の道具だけ。

こどもがスクリーンに向かって大声出したり、ボールをぶつけたり、ジャンプしたり、寝そべったり、ケンケンパしたり・・・。

 

とにかく、子どもたちに楽しんでほしいなと思っています。

もちろん、どの幼児向け教室も楽しくとは言ってはいるでしょう。

 

ただ、ここだけは譲れません。

私たちは、こどもの目線で、世界一楽しい教室を追求して参ります。

 

スクリーンショット 2021-04-24 0.26.20.png

 

 

IMG_1420.jpg